メニュー
  • bigaku
  • bigaku
  • bigaku
検索ボタン
検索

コラム

最初の一歩

 ついに、一歳二ヵ月になる息子が歩きはじめた。転んでもぶつかっても、小さなあんよで一歩、一歩前に進む。得意げな息子を「すごいね!」と褒めながら、ふと、私自身は一歩を踏み出せているだろうか、と自問自答してしまう。ある研究によると、死ぬ直前に最も後悔することは「挑戦しなかったこと」だと言う。そもそも人はなぜ挑戦をためらうのだろう?

 思うに「挑戦」はとにかく面倒なのだ。そのために踏み出す一歩目を具体的に考えただけでゾッとする。調べたり、選んだり、面倒な手続きをしたり…。さらにはその挑戦が現状を壊すことだったり、家族や周囲との関係に波風をたてることだとしたら、面倒くさい事この上ない。そんなことに正面から向き合うより、誰かの「挑戦」に対して、外野からあーでもないこーでもないと批評している方がよっぽど楽だ。しかし、誰もが大なり小なり「このままじゃいけない」と感じる宿題を1つや2つは抱えている。だからこそ最期に「あ〜、とうとうアレをやらなかったなぁ。」と嘆きながら、後悔の中で幕を閉じるのだろう。

 ではどうすれば一歩が踏み出せるのだろうか。「理想を具体的に描いて目指す」のが正解だろうが、これがなかなか難しい。そこで逆に「なりたくない自分」を想像してみる。私が一番なりたくないのは、「昔は」が口癖のお年寄りになってしまうこと。息子が20才の時、私は64才。年寄りとは年齢のことではなく、過去に囚われた生き方そのもののことだ。歳と経験を重ねたからこそ、未来を語れる現役の自分でありたい。

ついに歩きはじめました〜!
よく転ぶのでヒヤヒヤ…でも本人は嬉しそう(笑)

 新たな仕事や役割、旅行でも趣味でも、どんなに小さなことでもいい、明日をワクワクと迎えられる挑戦者でいたいのだ。さて、「なりたくない自分」にならないために、何からはじめようか。最初の一歩を恐れず踏み出した息子をお手本に、そして、いつか大人になった彼に「すごいね!」と今度は私が褒めてもらえるように。

PROFILE

株式会社メディプラス代表取締役 社長  恒吉 明美

1973年生まれ。自らの肌悩み解決のため、皮膚科勤務を経てメディプラスゲルを開発。
近年、肌と心の関係性に着目し、ストレスオフ活動(オフ活)を推進中。

【メディプラス】私達の取り組み

https://mediplus.co.jp/efforts/activities/

関連記事

  1. コラム

    モデル 大桑マイミのHappy Family Diary vol.3

    モデルであり、メディプラスゲルの愛用者でもある大桑マイミさんのフォトダ…

  2. コラム

    愛情ホルモンがストレスをオフする!?“ファミラブ”してますか?

    空気がずいぶん冷たくなったと思ったら、もう今年最後の美楽!? …

  3. コラム

    美肌印象を左右する肌の「キメ」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山﨑社長が、肌をキ…

  4. コラム

    クチコミひろば(2017 MAY-JUN)

    メディプラス総務担当のフランツがお届けする連載「クチコミひろば」。…

  5. コラム

    〈第1回〉マイミ流Happy Timeの作り方

    みなさまから寄せられた質問をもとに、マイミさんのライフスタイルに迫りま…

  6. コラム

    冬の「ストレス性乾燥肌」対策

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキ…

bigaku
ここち楽ちん風水九星占い
bigaku
bigaku
bigaku

SNSフォロー特典など
随時更新中!

  • bigaku
  • bigaku
  • bigaku
bigaku

コスメを本音で評価する世界で
ただ1つの雑誌「LDK the Beauty」の
感動謎コスメ・スキンケア部門において
“ベストバイ”にメディプラスゲルが
選出されました。

※LDK the Beauty2018年7月号掲載(株式会社晋遊舎)

Ranking

ページトップ

PAGE TOP