肌ごこちラボ

冬の「ストレス性乾燥肌」対策

メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキレイにするだけでなく「ここちよさ」も与えるスキンケアの知識を伝授!

冬の「ストレス性乾燥肌」対策

冬になると、いつもの化粧品でも
刺激を感じるのはなぜ?

乾燥などの環境的ストレスに加え、
精神的ストレスの
影響が考えられます

冬は気温湿度の低下に加えエアコンの乾いた空気にさらされることで皮膚の水分蒸発量が増加。このような環境的ストレスだけでも過酷なのにさらに寒さや日常生活において「心」が感じるストレスも肌状態に大きく関わってきます精神的なストレスがかかると血流発汗消化などをつかさどる自律神経が乱れます。自律神経には「交感神経」と「副交感神経」がありますが精神的ストレスがかかると「交感神経」が活発になりすぎて血行や免疫機能を低下させますその結果肌に炎症が起きやすく刺激を感じやすくなるのです。

「ストレス性乾燥肌」
になったらどうすればいいの?

うるおし温めて
「疑似バリアを作りましょう

肌表面の角質層がうるおいを蓄え外部刺激から肌を守る役割のことを「バリア機能」といいますストレス性乾燥肌はこの機能が低下しているのでまずは毎日のスキンケアでたっぷりの保湿を心がけましょうそれと同時に「温める」ケアも大事。冷えた肌は固く血行が悪いので成分が浸透しにくい状態になっていますそこで保湿成分が浸透しやすくなるよう手のひらで顔を包み込んで温めながら化粧品を塗るのがおすすめですこうして乱れた角質層の上に「疑似バリア」を作り肌が正常な細胞を生み出せる環境を整えましょう。
※角質層まで

肌と心はつながっています

肌とのつながりがイメージしにくい「精神的ストレス」美肌を育むにはリラックスした気持ちで過ごすことがとても重要です。

メディプラスゲル&DXは
サティス製薬が
共同開発プロデュース!
株式会社サティス製薬1999年に設立された化粧品製造会社。全国各地で化粧品成分の発掘を行い、最新技術を駆使して「より効果の高い」化粧品の開発に取り組んでいる。

「肌ごこちラボ」の制作・編集は、
株式会社サティス製薬 が行っています。

関連記事

  1. 肌ごこちラボ

    夏は肌を“老け” させる

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキ…

  2. 肌ごこちラボ

    「量より質」のエイジングケア(年齢に応じたケアのこと)

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  3. 肌ごこちラボ

    夏に進む「肌の老化」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  4. 肌ごこちラボ

    秋口のくすみ対策「落とすケア」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキ…

  5. 肌ごこちラボ

    美肌印象を左右する肌の「キメ」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山﨑社長が、肌をキ…

  6. 肌ごこちラボ

    春先に目立つ肌の「くすみ」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

最近の記事

  1. 〈第5回〉マイミ流Happy Timeの作り方
  2. 冬の「ストレス性乾燥肌」対策
  3. バレンタイン限定ギフト大好評発売中!
  4. Mediplus Message カバーフォトコレクション
  5. これ1つで完了!会員様だけに期間限定販売
PAGE TOP