特集

夏でも“余裕”の涼肌メイク

夏のメイク悩みの筆頭に挙がる、化粧くずれ。 「この時季、テカリやくすみは仕方がない」と諦めていませんか? でも、選ぶアイテムや塗り方次第で、さわやかで「涼しげ」な美肌づくりが可能です! 暑い夏でも、余裕を持ってお出かけできるベースメイク法をご紹介します。

涼肌メイクの注意点とは?

夏の暑さを感じさせない、サラッと整った涼しげな肌をキープするには、くずれにくい肌づくりが重要です。化粧くずれの原因となる皮脂の過剰分泌は、肌の乾燥によって起こるので、夏でも「保湿」を心がけましょう。また、ファンデーションはフィット感の高いものを使い、パウダーで皮脂をコントロールすることで、仕上がりに差が出ますよ!

くずれにくいベースメイク3つのコツ

下地でうるおいを補給し、フィット感をアップ

スキンケア後の肌に、下地として保湿成分をたっぷり含んだUVミルクを塗ります。顔全体に薄く伸ばした後、手のひらで軽く顔を包み込むようにすると、うるおいが肌になじみファンデーションのフィット感が高まります。

UVミルク

40g(約2〜3ヵ月分)
通常価格3,780円(税込)

商品を見る

ファンデーションはリキッドがおすすめ!

夏は手軽なパウダーファンデーションも人気ですが、よりフィット感が高いのはリキッドファンデーション。 肌への密着度が高いほどヨレにくく、塗り方次第で化粧もちもよくなります。
※詳しい使い方は下記をご参照ください。

リキッドファンデーション

全3色 各25g(約4〜6ヵ月分)
通常価格5,400円(税込)

商品を見る

パウダーで皮脂を調整してサラサラに

メイク後に出る余分な汗や皮脂をコントロールするには、パウダーを活用しましょう。 朝のメイクの仕上げにも、外出先での化粧直しにもパウダーを使うことで、ベタつきやテカリのないイキイキとした肌が保てます。
※詳しい使い方は下記をご参照ください。

プレストパウダー
レフィル(詰め替え用) パフスポンジ付

11g(約2〜3ヵ月分) 
通常価格3,996円(税込)

商品を見る

実践! リキッドファンデーションはこう塗ろう!

リキッドファンデーション
全3色 
各25g(約4〜6ヵ月分)
通常価格5,400円(税込)

顔の中心から表情筋に
沿って塗るとくずれにくい

顔の筋肉がよく動く部分は化粧がヨレやすくなるので、動きの少ない顔の中心から外側に、表情筋に沿うように薄く伸ばして(下のイラスト参照)。スポンジを使うと、より簡単に、ムラなく薄塗りできて、メイクのもちもよくなります。

塗り方に「強弱」を。
特に顔の中心に注意

特に気をつけるべきは、美肌印象を左右する顔の中心部。目の下〜鼻の脇にかけては毛穴やキメの粗さが目立つ部分なので、気になる場合は重ね塗りするなどしてきちんとカバーしましょう。逆に皮脂の多いTゾーンはヨレやすいのでなるべく薄塗りで。

白浮き注意!
顔と首の境目は自然になじませて

髪をまとめる機会の多い夏。フェイスラインと首との色の違いが目立つと「厚塗り感」が出て台なし。首に向かって自然となじませるように注意し、仕上がりは正面だけでなく、斜めからもチェックしましょう。

実践! リキッドファンデーションはこう塗ろう!

プレストパウダー
レフィ(詰め替え用)
パフスポンジ付

11g(約2〜3ヵ月分)
通常価格3,996円(税込)

コンパクト
通常価格1,080円(税込)

皮脂の多いTゾーンには
粉おしろいを“密着”塗り

リキッドファンデーションを塗ったあと、化粧くずれしやすいTゾーンには、余分な皮脂を吸着するスムースコートパウダー(粉おしろい)をていねいに塗って仕上げましょう。厚塗りするとヨレやすくなるので、なるべく薄めに、肌にピタッと密着させるようにつけるのがコツ。

パフはスポンジ面を使って
スポンジで肌を押さえるように動かして使用(こするのはNG)。

パフはスポンジ面を使って
スポンジで肌を押さえるように動かして使用(こするのはNG)。

化粧直しには2種のパウダーを
混ぜて軽めの質感に

メイクがくずれたときは、軽くティッシュオフした後、2種のパウダーを混ぜて顔全体にひと塗り。マットな粉おしろいでサラっと感を取り戻すと同時に、ハイライトのパール効果で透明感が加わり、肌がリフレッシュします。

パフはスポンジ面を使って
2種のパウダーを混ぜながら取ったら、いったん手でなじませてから顔全体にさっとひと塗り。

パフはスポンジ面を使って
2種のパウダーを混ぜながら取ったら、いったん手でなじませてから顔全体にさっとひと塗り。

実践! リキッドファンデーションはこう塗ろう!

今年の夏は赤みを抑えめにした、健康的で自然なツヤ肌が人気。シルキーベージュのパール感を活かして透明感をプラスすると、“今風”でかつ涼しげな肌を演出できます。ピンクは顔にメリハリをつけるために、薄〜く、ややシャープめに入れるのが大人っぽくておすすめです。

ナチュラルカバーチー(ピンク)
レフィ(詰め替え用)

10g(約6ヵ月分)
通常価格3,240円(税込)

ブラシ付コンパクト
通常価格1,296円(税込)

顔の中央に赤みを入れると“ほてり感”が出るので、コーラルピンクは黒目の中心線(A)より外側、頬骨の下の部分に薄めにのせましょう。

1のピンクを肌になじませるように、一部重ねづけしながら、目の下〜頬の中心部にシルキーベージュをオン。

商品を見る

関連記事

  1. 特集

    くずれない、テカらない、くすまない! 真夏のベースメイクお悩み解消Q&A

    開放的な気分に包まれる夏。 でも、せっかくおしゃれしてお出かけしたのに…

  2. 特集

    メディプラスは”湿潤美容”で24時間肌を乾かさない!

    この秋、メディプラスは全商品※をリニューアル! 新アイテムも加わってさ…

  3. 特集

    メディプラス公式アプリ新登場!

    この秋、メディプラスからついに公式アプリが新登場!これまでWebサイト…

  4. 特集

    【受付終了】海辺テラスでオフヨガ

    イベント概要日時2017年2月26日(日) 15:00~1…

  5. 特集

    チークで装う“ときめき美人”顔

    チークがなくちゃ、ときめきははじまらない!チークでいいコト、こ…

  6. 特集

    【受付終了】今、Webからご購入いただくと金の福袋が777名様に当たります!

    メディプラスゲル@cosmeクチコミランキング1位獲得を記念して、2月…

最近の記事

  1. メディプラスは”湿潤美容”で24時間肌を乾かさな…
  2. 守って仕上げる“メイクケア”
  3. 守りながら洗う“リセットケア”
  4. うるおいで浸して包み込む“保湿ケア”
  5. そして、母になる 〜産声の先に見えたもの〜
PAGE TOP