オフラボ

春先に目立つ肌の「くすみ」について

メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ストレスオフ」についての研究を発表。今号は、この時季に肌色がくすむ原因と対策を探ります。

春先の肌がくすんで見えるのはなぜ?

3月に入り、少しずつ春の訪れを感じられるようになってきました。春らしい服やメイクといえば、やはり明るいパステルカラーを基調としたものが多いですよね。けれど、華やかな春物に着替えたとき、「なんだか肌がくすんでみえる…」「あれ?去年までは似合っていたのに…」という、ちょっとガッカリしてしまうような経験はありませんか?

まだまだ「冬ぐすみ」には注意が必要!

3月は平均気温がぐっと上がる月ですが、「三寒四温」の言葉通り、寒い日と暖かい日が目まぐるしく訪れるうちに徐々に春らしい陽気になっていきます。前日に比べて急に気温が下がり、冬のように寒くなることも。また、平均湿度は4月に比べると10%程度も低く、まだ空気が乾燥している季節といえるでしょう。

そのため肌は、冬の厳しい寒さと乾燥によるバリア機能の低下からまだ回復できていないのです。いわゆる「冬ぐすみ」と呼ばれる、グレーがかったくすみが続いている状態です。

肌寒くても、「夏ぐすみ」は発生する!?

それでいて、日照時間は増え、紫外線は強くなってきているのが、この季節の大きな落とし穴です。紫外線によって引き起こされる「夏ぐすみ」は、肌が全体的に茶色く見えたり黄ばんだりしてしまうくすみのこと。この時季は、まだ回復しない冬のくすみに夏のくすみが被さってきがちな厄介な季節なのです。

肌が茶色く見える原因はメラニンです。シミの原因として知られるメラニンですが、日常的に紫外線を浴びることによって表皮の一番下、基底層付近にいるメラノサイトでメラニンが合成され、角層細胞に受け渡されることで肌を段々と茶色くくすませていきます。

黄色く見えるくすみは主に真皮のコラーゲンの「カルボニル化」と深い関係があるということが、最近の研究によって明らかになってきました。なかなか耳慣れない言葉ですが、紫外線や炎症によって発生した活性酸素が脂質を酸化させ、コラーゲン等のタンパク質を劣化させてしまうことを言います。劣化したコラーゲンは黄色く変色してしまいます。

また、真皮コラーゲンの「糖化」も肌の黄ぐすみを悪化させます。糖化とは、身近な例で言うと真っ白なご飯を放置していると黄色く変色してしまう反応のことで、活性酸素によって体内の糖とタンパク質が結びついて劣化、黄色化することを意味します。

黄色く変色してしまったご飯粒を、真っ白でモチモチの状態には戻せないように、カルボニル化や糖化によって一度黄ばんでしまった肌を完全に元に戻すことは、残念ながら非常に難しいといえるでしょう。

さらに、カルボニル化や糖化が進んだ肌は固くなり、跡がつきやすくなってしまいます。眼鏡やマスクなどの跡がなかなか消えないだけでなく、表情の変化によっても跡が残りやすくシワができやすいため、徐々に深いシワが刻まれていくことになります。

透明感を上げるには?

毎日のケアで、明るい春肌へ

こうした季節の変わり目、透明感のある明るい肌を手に入れるには、どうしたらいいのでしょうか?
まず、紫外線の徹底的な予防が一番です。そのためには、強い日差しでなかったとしても、春先からしっかりUVカット効果のある化粧品を使うのがいいでしょう。そして次に大切なのが保湿。毎日のスキンケアの際、ゲルをもうワンプッシュ追加して、たっぷりとした保湿を心がけましょう。

また、紫外線量の増加により、肌の角質層は乱れて炎症を起こしやすく、正常な細胞を生み出せずに、バリア機能が低下しがちになっています。メディプラスゲルが肌のすみずみまで行き渡ることによって、乱れた角質層の上に「疑似バリア」ができるため、外からの刺激が防がれ、バリア機能も回復します。

「肌へのやさしさ」+「たしかな手応え」の両立を目指しています!

「肌へのやさしさ」+「たしかな手応え」の両立を目指しています!

私たちは、合成された薬を作りたいと思っていません。植物の力を借りて、肌にやさしく、よりよい使用実感を得られる化粧品を目指し、日々研究開発を重ねています。
サティス製薬 代表取締役
山﨑 智士

関連記事

  1. オフラボ

    「量より質」のエイジングケア(年齢に応じたケアのこと)

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  2. オフラボ

    夏に進む「肌の老化」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  3. オフラボ

    冬に悪化しがちな「ストレス性乾燥肌」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  4. オフラボ

    秋口に必要な「落とすケア」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

最近の記事

  1. メディプラスショップ期間限定でアクアシティお台場にオープン
  2. 旅は心の洗濯
  3. 春先に目立つ肌の「くすみ」について
  4. プチストレス克服メソッド
  5. メディプラスショップ期間限定でアトレ恵比寿にオープン

メディプラス美肌占い
2017年4月~2017年5月

  • 1月

    深呼吸で不安解消、睡眠をしっかりと

    色々なことが気になりやすいときです。解決するまでなかなか落ち着かず、調べてみようと遅い時間であってもパソコンやスマートフォンを見続けてしまうことがありそうです。睡眠不足は美容にとっての大敵。気になるときには、ゆっくりと深呼吸しましょう。気持ちも大きくなり、そんなに大きな問題でないことに気付き、ゆっくりと眠ることができます。寝室にタブレットPCやスマートフォンを持ち込まないようにすることも大切です。

    ラッキーカラーオレンジ

    ラッキーナンバー81

    ラッキー美容グッズアイマスク

  • 1月

    深呼吸で不安解消、睡眠をしっかりと

    色々なことが気になりやすいときです。解決するまでなかなか落ち着かず、調べてみようと遅い時間であってもパソコンやスマートフォンを見続けてしまうことがありそうです。睡眠不足は美容にとっての大敵。気になるときには、ゆっくりと深呼吸しましょう。気持ちも大きくなり、そんなに大きな問題でないことに気付き、ゆっくりと眠ることができます。寝室にタブレットPCやスマートフォンを持ち込まないようにすることも大切です。

    ラッキーカラーオレンジ

    ラッキーナンバー81

    ラッキー美容グッズアイマスク

  • 2月

    明るい表情作りで、出会いを素敵なものに!

    出会い運が好調なときです。その出会いが素敵なものとなるのかどうか、その後も続いていくのかどうかは、出会ったときの第一印象がとても重要になってきます。顔の表情がたるんでいると、怒っていなくてもムスっとした表情になりがちです。表情筋を鍛えるトレーニングや、リフトアップのためのツボ押しなどを取り入れてみると良いでしょう。普段から意識的に口角を上げるようにしているだけでも、印象はグッとよくなっていきます。

    ラッキーカラーピンク

    ラッキーナンバー28

    ラッキー美容グッズツボ押しグッズ

  • 3月

    ふわっとチークで喜びを引き寄せる

    春から初夏にかけたこの季節のように、心がウキウキすることが増えていきます。パァーっとうれしいときには、頰が紅潮するように、チークでほんのりふんわりと、頰の色に華やかさを加えていきましょう。メイクで、「うれしいことが起きたときの状態」を作ってしまえば、うれしいことを引き寄せてくれます。ただし、運のことを考えすぎてついついきつめに入れてしまいやすいので、チークはごく自然に入れるように心がけましょう。

    ラッキーカラー水色

    ラッキーナンバー37

    ラッキー美容グッズチーク

  • 4月

    頑張る自分にスペシャルケアを

    あなたには、今まで一生懸命何か頑張ってきたことがあると思います。そのことに対して、自分へのご褒美、いつもよりスペシャルなケアをしてみると良いときです。化粧品のランクをいつもより良いものに変えてみるのがおすすめです。「今夜もあの化粧品を使ってケアできる!」という喜びが、毎日味わえるので、またさらに頑張る気持ちを支えていきます。次のご褒美を考えながら、毎日を過ごしてみましょう。お肌も心も輝きます。

    ラッキーカラー

    ラッキーナンバー41

    ラッキー美容グッズメディプラスゲルDX
    (ワンランク上の化粧品)

  • 5月

    安心のUV対策で太陽の下でも元気に明るく!

    アウトドアの楽しいイベントが待ちかまえていそうです。太陽の下で思い切りキラキラした笑顔がはじける楽しいシーズンですが、紫外線量が増えてくるこの時期は、日焼けも気になります。より楽しいイベントを過ごすにはしっかりとした紫外線対策を行っていくことが大切です。また、紫外線対策といっても、刺激の強いタイプのものもありますので、肌に優しいタイプを選びましょう。自分を大切にすれば運気も必然的に上がります。

    ラッキーカラーモスグリーン

    ラッキーナンバー23

    ラッキー美容グッズUVミルク

  • 6月

    注目されるとき。メイクは手抜きしないで

    お肌のお手入れをする時間もなかなかとれないほどに、忙しさが増していく時期です。特に、少しでも寝ていたいという気持ちが強くなり、朝のメイクは時間が限られているのでなかなか丁寧にできないことが多くなってしまいます。そんなときに限って周りからの注目度もアップするというもの。UVケア、化粧下地、メイクが一気にできるBBクリームが、あなたのストレス解消のお手伝いをしてくれそうです。1本用意しておきましょう。

    ラッキーカラーペールオレンジ

    ラッキーナンバー43

    ラッキー美容グッズBBクリーム

  • 7月

    マッサージでお肌もリラックス

    なんとなくモヤモヤとした気持ちをスッキリさせて、気分転換をしたいときです。ストレスは、美容にも大きな影響を及ぼします。足ツボや手のひらのマッサージなどでまずはリラックスしていきましょう。マッサージオイルを用意して、身体の凝り固まった部分を優しくマッサージしていきましょう。身体がほぐれれば、気持ちも一緒にほぐれていきます。ストレスも一緒にほぐしてしまいましょう。リフレッシュできて肌も輝きを増します。

    ラッキーカラーラベンダー

    ラッキーナンバー51

    ラッキー美容グッズマッサージオイル

  • 8月

    柑橘系の香りに包まれて、必要な縁を作る

    人との縁が活性化されるときです。縁を結ぶパワーのあるさわやかな柑橘系の香りの楽しめるボディーソープや、入浴剤などで、全身を包んでみましょう。身体を洗うときには、ボディーソープをしっかりと泡立てて、優しく包み込むように手で洗ってみましょう。心地よい香りを感じながら、手で身体を洗うことにより、全身に直接触れるので、手から出てくる気で身体全体が包まれ、気分も肌も運気も活性化されていくことでしょう。

    ラッキーカラーレモンイエロー

    ラッキーナンバー17

    ラッキー美容グッズ柑橘系の香りのボディーソープ

  • 9月

    ナチュラルなあなたが魅力的なとき

    作られたものでなく、自然にわき出てくる魅力があなたの美しさをより引き立たせるときです。気合いを入れてメイクするよりも、ナチュラルなメイクがおすすめです。化粧下地を使って肌を整えたあと、軽くフェースパウダーをはたく程度が良さそうです。美しい肌に透明感が出て、若々しさもプラスされていきます。あなたの本来の美しさを発揮できて、肌をほめられるようなシーンも増えていきそうです。人気度もアップすることでしょう。

    ラッキーカラークリーム

    ラッキーナンバー5

    ラッキー美容グッズフェイスパウダー

  • 10月

    頭皮環境を整えてストレスオフ!

    色々な考え事をすることが増えて、頭が凝ってしまいそうです。考えすぎは髪にもストレスがかかってしまいますので、ヘッドスパで頭皮環境を整えて、気持ちよくリラックスしてみましょう。時間がなければ、ヘアオイルを使ってシャンプー前に自分でマッサージしてみるのも良いでしょう。手のひらにオイルをとって、手をこすりながら少し温めてから、ゆっくりじんわり頭皮マッサージを。シャンプーでストレスも洗い流しましょう。

    ラッキーカラーゴールド

    ラッキーナンバー78

    ラッキー美容グッズヘアオイル

  • 11月

    所作が素敵なあなたは、手に注目が集まる

    あなたのちょっとした仕草は「こんな素敵な女性になりたいな」と、周りの人からの憧れの的となります。ハンドケアをしっかりと行っていきましょう。普段からハンドクリームを持ち歩き、こまめにマッサージをしましょう。香りで選ぶより、保湿や手荒れの保護をしてくれるタイプのものがおすすめです。また、ネイルオイルを使って、爪のマッサージもしておきましょう。指先まで手入れされた美しい手は、あなた自身を表します。

    ラッキーカラーネイビーブルー

    ラッキーナンバー65

    ラッキー美容グッズハンドクリーム

  • 12月

    肌トラブルはメイクでカバー

    人前に出ることが増えるときです。ちょっとした肌トラブルが気になってしまいそうです。顔をじっと見られると、「もしかしたら気になる部分を見られているんじゃないか」と不安になってしまい、目線も下を向きがちで、暗い印象を与えてしまいます。シミやクマ、ニキビ跡などは、コンシーラーを使って、カバーしてしまいましょう。ほんの少しのケアで、見違えるほど堂々と人前に立つことができ、自分の美しさに自信もついてきます。

    ラッキーカラーシルバー

    ラッキーナンバー98

    ラッキー美容グッズコンシーラー

生田目 浩美(なまため ひろみ)

メディプラスの会報誌で占いページを連載中。
簡単な方法で開運できる風水を中心に雑誌・インターネットなどでも活躍中。

www.fengshui-nacky.jp
PAGE TOP