肌ごこちラボ

冬に悪化しがちな「ストレス性乾燥肌」

メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ストレスオフ」についての研究を発表。今号のテーマは、冬の悪環境が招く乾燥肌について。

冬の乾燥肌の原因は?

冬になると、いつもと同じ化粧品を使っているのにピリッとするような刺激を感じることはありませんか?
それは、気温や湿度の低下などによる冬特有のストレスで乾燥肌が悪化し、敏感になっているからかもしれません。日ごろのさまざまなストレスの蓄積で、お肌が乾燥してしまうストレス性乾燥肌。なぜ冬に悪化してしまうのでしょうか。

乾燥肌を悪化させる2つのストレス

冬のストレス性乾燥肌は、「環境ストレス」と「精神的ストレス」、2つの原因によって悪化します。
「環境ストレス」とは、外気や大気汚染等の外的な要因のこと。冬は気温の降下により、肌の水分を守るバリア機能が低下しやすくなります。そのうえ湿度も下がり、エアコンで乾いた空気にもさらされることで、皮膚の水分蒸発量が増加。肌の乾燥が進み、バリア機能はますます低下してしまうのです。

「精神的ストレス」の方は、肌とのつながりがピンときにくいかもしれませんが、これには自律神経(血流、発汗、消化などをつかさどり、体温などを外界の変化に適応させる神経)が深く関わってきます。

自律神経は2種類の異なる神経、「交感神経」と「副交感神経」で構成されています。「交感神経」は活動時や昼間に、「副交感神経」は安静時や夜間に活発になり、お互いが逆の働きをしています。ところが、冬の寒さや日常生活でのさまざまなストレスで精神的に負担がかかると、交感神経が活発に働き、皮膚の血管が収縮して、血行が悪くなります。すると肌の組織に十分な栄養を届けることができず、肌が正常な細胞を生み出せなくなるため、パリア機能もどんどん低下。さらに、交感神経が刺激され続けると免疫機能がうまく働かなくなるため、肌は炎症が起きやすく、刺激を受けやすい状態になってしまいます。
このような、バリア機能と免疫の低下によって、化粧品を使ったときにピリっとした刺激を感じやすくなってしまうのです。

ストレス性乾燥肌は
どうケアする?

バリア機能の低下が招く
肌ダメージ

さらに、このままバリア機能が低下した状態が続くと、3~4月の春口にぐっと増える紫外線の影響を受けやすくなり、くすみやシワ・シミ・たるみなどが発生しやすくなってしまいます。 では、そんな冬のストレス性乾燥肌に、どう対処したらいいのでしょうか?

うるおし、温めて
「疑似バリア」を作る

まずはしっかり水分補給することが大切です。毎日のスキンケアの際、いつもよりたっぷりめの保湿を心がけましょう。そして、保湿だけでなく「温める」ケアもとても大切。冷えた肌は血行が悪いだけでなく、固くなり、成分が浸透しにくくなっているのです。ただ塗るだけでなく、手のひらで顔を包み込むようにして温めると、肌が柔らかくなり、ゲルの成分が浸透(角質層まで)しやすくなります。

こうして乱れた角質層の上に「疑似バリア」を作ることによって、外からの刺激を防ぎ、肌が本来の機能を果たせるように環境を整えてあげましょう。冬は体にとっても肌にとっても厳しい季節ですが、正しいケアで寒さと乾燥に負けない強くしなやかな肌を手に入れたいですね。

「肌へのやさしさ」+「たしかな手応え」の両立を目指しています!

「肌へのやさしさ」+「たしかな手応え」の両立を目指しています!

私たちは、合成された薬を作りたいと思っていません。植物の力を借りて、肌にやさしく、よりよい使用実感を得られる化粧品を目指し、日々研究開発を重ねています。
サティス製薬 代表取締役
山﨑 智士

関連記事

  1. 肌ごこちラボ

    秋口のくすみ対策「落とすケア」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキ…

  2. 肌ごこちラボ

    夏は肌を“老け” させる

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山崎社長が、肌をキ…

  3. 肌ごこちラボ

    夏に進む「肌の老化」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  4. 肌ごこちラボ

    春先に目立つ肌の「くすみ」について

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

  5. 肌ごこちラボ

    美肌印象を左右する肌の「キメ」

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬の山﨑社長が、肌をキ…

  6. 肌ごこちラボ

    「量より質」のエイジングケア(年齢に応じたケアのこと)

    メディプラスゲルを共同プロデュースするサティス製薬が、肌にまつわる「ス…

最近の記事

  1. メディプラスは”湿潤美容”で24時間肌を乾かさな…
  2. 守って仕上げる“メイクケア”
  3. 守りながら洗う“リセットケア”
  4. うるおいで浸して包み込む“保湿ケア”
  5. そして、母になる 〜産声の先に見えたもの〜
PAGE TOP