おんなの美楽

愛情ホルモンがストレスをオフする!?“ファミラブ”してますか?

空気がずいぶん冷たくなったと思ったら、もう今年最後の美楽!? 皆さん、年末年始はどのように過ごされますか? 今年から、私たちの会社では「ファミラブ週間(※1)」を実施しようと思っています。

「ファミラブ」とは、ファミリーラブの略。大切な人に対して、感謝やいたわりの言葉を伝えることを表しています。皆さんは最近、大切な人に感謝の気持ちを伝えられていますか? 「おんなの美楽」では、前回まで3回に渡ってオフ活(※2)の話をしてきましたが、実はこの「ファミラブ」こそが、ストレスに対する一番の〝特効薬〟なのではないかと考えています。

※1 ファミラブ週間とは…家族や恋人、仲間などの大切な人と過ごす時間を増やすため、就業時間を短縮する週間。
※2 オフ活とは…ストレスをオフするための活動。

ココロとカラダのストレスオフ

ストレスオフとは、「ストレスで乱れた心身のペースを自分のペースに戻すこと」とお伝えしてきました。…が、そうは言ってもどうしても払拭できないモヤモヤもありますよね。

けれどそんなとき、親しい友人や家族に、愚痴や悩みを聞いてもらうことで、問題解決に至らなくても、不思議と心が楽になることがあります。

実は、このような「おしゃべり」は、オキシトシン(※3)の分泌が活発になることが証明されています。
オキシトシンは授乳時に分泌されることがよく知られていますが、なんと愛情を持った触れ合いや言葉のスキンシップだけでも分泌されるのだそう。

仲間や家族が「わかる〜!」と言ってくれるだけでストレスオフできるなんて、びっくり! だってこれ、女性なら、普段から自然にしていることですよね? でも、あまりにもその存在が身近だと、支えあっている実感がわきづらく、ついぞんざいな態度をとってしまうことも…。

※3 オキシトシンとは…「愛情ホルモン」とも呼ばれ、ストレスを和らげ、心に安らぎを与えるとされているホルモン。

身近な人や自分自身への「ありがとう」

だからこそ、ちゃんと意識して「ありがとう」と伝えてみませんか?

「ありがとう」「おつかれさま」「感謝しているよ」。照れずに言葉や文字にして伝えることで、これも「言葉のスキンシップ」になり、お互いに心が温かくなることを実感できるはず。とっても簡単なのに心に〝効く〟ファミラブ、皆さんもぜひ試してみてくださいね。

PROFILE

PROFILE

つねよし あけみ1973年生まれ。鹿児島県出身。幼少期よりアトピー疾患に悩まされた経験から皮膚科勤務を経て、「メディプラスオーダーズ」を設立。近年、肌と心の関係に着目し、「ストレスオフで肌がきれいになる」というメッセージを発信中。

メディプラスゲルのお話。開発したメディプラスゲルによる肌ストレスオフ
その後に必要になった心のストレスオフ
そのストーリーが動画になりました。

動画をチェック

関連記事

  1. おんなの美楽

    オフ活とは?

    ストレスオフ活動の略です。ムービーでご覧いただけます。「自分自身を…

  2. おんなの美楽

    ストレスオフブランド、「メディプラス」へ

    皆さんとメディプラスの出会いのきっかけって、何だったでしょうか?T…

  3. おんなの美楽

    郷ひろみさんの若さの秘訣は、誰でもやってる毎日のアレだった!!

    いよいよ新年がスタート! おめでたさとは裏腹に、時の流れの速さが怖くも…

  4. おんなの美楽

    そして、母になる 〜産声の先に見えたもの〜

    このタイトル、思わず二度見した!なんて方もいるかもしれない。今年の夏、…

  5. おんなの美楽

    気持ちを贈りあう記念日に 祝「ストレスオフの日」認定!

    皆さんには贈り物や手紙を書く習慣、ありますか?実は私、大の贈り物好…

  6. おんなの美楽

    新たなオフィスから広がる、メディプラスの輪

    桜の開花予想が話題に上る今日この頃、もうすぐ新生活が始まる方もいら…

最近の記事

  1. メディプラスは”湿潤美容”で24時間肌を乾かさな…
  2. 守って仕上げる“メイクケア”
  3. 守りながら洗う“リセットケア”
  4. うるおいで浸して包み込む“保湿ケア”
  5. そして、母になる 〜産声の先に見えたもの〜
PAGE TOP